宇宙創造神 天照大神様 神霊界からのメッセージ ~ 神とともに5次元へ

新しい世界 神とともに! blog

神、龍神、霊魂との対話が波動器により(2016年5月~)出来るようになりました

新しい世界 神とともに!公式ホームページ  https://atarashiisekai-kamitotomoni.com

失敗は成功の母・花咲かせる神霊界に感謝

失敗は成功の母・花咲かせる神霊界に感謝

 

富士山の雲の中に動物達が

 

9月26日~27日にかけて1か月10日前に神霊界に来て下さったマンモス、猿、犬、アライグマの製作により、リアルな馬の作成をお願いしていました。以前に何回も製作しているので簡単に出来るとの事でした。確かにそれは事実だったのですが、私の浅はかな頭でお願いしてしまった失敗がありました。

 

その様な中で、祝福の神100神も応援に駆けつけて下さっていた事もあり、富士山頂に華麗な黄金の輝きの太陽の創作をして戴く事が出来ました。

 

Taitanさん撮影の画像はこちら→@taitan21

 

当日撮影された富士山の画像※がありましたので、これにて比較するとこの上の雲の中には鶴、カバ、ライオンが居て全員1万恒河沙という数量なのです。下の半分の雲はアンデスコンドル(ヨヨヨユユユ)、ポニ―が1000極ずつ、鴈が1000載の数量なのです。その量でこの雲が成り立っているのです。(※大宮仁さん撮影の画像は後程ご紹介します)

 

マンモスは1000正で1番大きい数ですが、鴈の100万分の1にしか満たない数量、恒河沙の数に成るには何極もの数が必要です。身近で製作して頂ければ良かったのに、日本の象徴は富士山と思い込んで、そこでやってもらい皆さんに見て頂きたく思ったのですが、何も計算してない思い付きの行動でした。
神霊界の皆さんにも徹夜までして頂き最善をつくして頂きました。2日間に渡り経過を皆さんにお伝えさせて頂く事でお詫びに代えさせて頂きました。

 

 

 

動物たちが連帯しての創作をお楽しみに

 
当日の写真でその日の富士山を撮って下さった方が居られました。雲がたくさん出ていましたので、その雲の中の動物さん達と対話しました。
 

富士山コレクター大宮仁さんの画像はこちら→@fjsan223

 

 

鶴、カバ、ライオン、アンデスコンドル(ヨヨヨユユユ)、ポニー、鴈の6種類の動物さん達全員良心的な性格の持ち主です。上3種類ずつと下の3種類ずつは、いつも一緒に行動しているとか、マンモス達が製作しているのを見ていたとかで、自分達は製作した事は無いとの事でした。

 

やれば出来るのでは?というとカバさんがやってみると言ってくれました。そうね皆さんの様に人数が多いと立派なのが出来るよ、との会話が弾みましたが、雲を利用するとの事、それだと雲が消えたり増えたり厄介だね!と言うと、マンモスさんが自分達の身体であらわす事が出来、それが人間の目には画像として見えるから雲を利用しなくても、自分の身体で出来るからとの事を教えてくれました。唯何故かポニーさんだけはその姿が見えないけれど、後は全員見えるからとの事でした。ポニーさんは他の活躍をしてもらう事にして、さっそく神霊界の一員に全員が加わってもらい、マンモスに指導してもらう様にお願いしました。

 

 

神霊界が華やかに賑わってきました

 
 

今度は、家の近くの空で全員が練習してもらってから皆さんにお披露目したら良いのではと思っています。失敗は成功の元と言われますが、今回はそれが当てはまる出来事となり、素晴らしい神霊界の仲間が増えた事に感謝です。

 

又以前アンデスコンドルさんが加わった不死鳥の華麗な映像がありました。事実は本部に10次元の神々がおいで下さった事を祝福し製作して下さったものです。片方に孔雀1恒河沙、真ん中がアンデスコンドル1000極、反対側にケイマフリが1恒河沙でした。

 

 

アンデスコンドルは、既に神霊界の一員になって下さったし、孔雀さんの数量も足りない、こんなに大勢の鳥さん達が来てくれたら嬉しい事です。同日お呼びしお願いしたところ、喜んで承諾して下さり一挙に華やかな神霊界となって来ました。今後の皆さんの活躍が楽しみです。

atarashiisekai-kamitotomoni.com

追記「富士山で神霊界のメッセージ」の件

追記「富士山で神霊界のメッセージ」の件

 
 

2022年9月26日午前、現在進行状況をお聞きした所、10分の4出来ているとの事です。人数が少ないせいか思ったより小さいので拡大して見ないと見えないです。完成は午後3時前後になるとのことです。


日本列島の西側、富士山の5号目辺りで製作中ですが、完成したら富士山の山頂にも移動するので、拡大して写真撮りして下さい。

 

 

 

 

✼追記


予定より遅れているのでこのまま続行して製作すとのことで、夜中の月明かりでの傑作が期待できそうです。夜中12時前後は頂上に移動しています。

 

 

 

 

富士山で神霊界のメッセージが!!

富士山で神霊界のメッセージが!!

 
 

2億年の悲願、悪が最後の改心をしました

 

先回のブログで鷹さんの空いっぱいの見事なハートの映像を披露させて頂きました。


以前に岐阜城を月明りで最高のお城にしてくれた孔雀さん(過去記事はこちら→望むものが 霊の訴えを受け・我欲を捨てて生まれ変わる)や、
10年間にも渡り人間にも出来ない素晴らしい技で、空一杯様々な訴えをして来たマンモス、猿、犬、アライグマたちの事が気になって来ました。皆さんには、過去世の仲間と私達の日々の活動を聞いてもらっていました。(過去記事はこちら→マンモス、猿、アライグマ、犬の訴え)
9月23日に2億年の悲願だった悪を最後の改心に導く事が出来、祝杯の日となりました。こんな時皆さんに喜びを伝えて下さるのが、孔雀さんや、祝福の神、マンモスさん達なのです。それなのにそれが出来なくてヤキモキしているのでは?と思い、すぐに聞いてみました。

 

 

明日26日、27日午後、富士山上空に素敵な雲が出現します

 

やはり活躍を待ちに待っていたという事で、さっそく神霊界の一員として活動して下さる事になりました。

 

9月26日(月)、富士山で午後から画像を創造してくれます。明日26日と翌日27日も同じ映像でやって頂く事をお願いしました。

 

その映像は、先回8月27日のマンモス、猿、アライグマ、犬の訴えのブログで紹介している絶滅したマンモス達が製作してくれた映像が、余りに凄かったので、日本でもそれをやってほしいとお願いしました。

 

 

 

 

2日続けてやって頂き、その後は、過去世の中で日々世界の惨状を聞いてもらっていたので、それらの事を訴えて行く画像を製作してくれるのかな?と思いますが、人間の頭より優秀なので、感動出来る傑作が見られる事と思います。

 

今回は、富士山の場所も分らないので、神様に誘導して戴きます。マンモス達の他に、祝福の神、孔雀も参加して下さるとの事、又雲が出て来たら龍神さん達が払って下さるとの事で、神霊界の皆さんの応援を頂きました。

 

さて初めての初出陣どの様な素晴らしい傑作が出来るのでしょうか?

 

9月26日、27日午後より、富士山にてリアルな馬の映像を制作します。

 

写真家の方、富士山の見える地域の方など振るって力作を撮って下さり、インターネットに披露して下さい。

 

atarashiisekai-kamitotomoni.com

 

 

 

知らぬが花の愚者・神が導く賢者の道

知らぬが花の愚者・神が導く賢者の道

 

 

 
 

神ともの方より体験談が届きました。神ともでは、ワクチンが毒という事は皆さんご存じで、家族や知人など皆さんに知って頂きたいと、情報を発信しています。
皆さんもご苦労されて居られると思いますが、長年新聞、テレビを信じて来た方々は、それらに洗脳されているので、一筋縄でいかないです。この方の家族もその中の一人で、ワクチンを4回も接種してしまい2回目胃の疾患、3回目でサル痘に罹ってしまいました。それでもワクチンから来たと信じられない母親で、娘と会って会話しただけで、2回目のワクチン、胃がむかむかして食べられない、3回目のワクチンサル痘も感染し全身痒い症状が出てしまった方の体験談です。

 

神ともメンバー体験談・

ワクチン接種でサル痘に罹った母親

 
日頃、数々の教えを有難うございます。

95歳の母が徒歩10分位の所に住んでいます。健康の為にシルバーカーに自分が作った野菜を詰めて私の家まで散歩に来てくれます。最近、胃がムカムカすると言っていましたので、来るたびに写真を撮って浄化していました。

 

一昨日、母の腕のシワシワに気が付きました。近所の方にも最近痩せたね!と言われたそうです。胃のムカムカで食べられなかったみたいです。
コロナ禍でワクチンが出回った頃からワクチンを接種したらだめだよと言い続けていましたが、私の話を聞かず、世の中の流れで2回接種してしまいました。


ひょっとしてまたワクチンを打ったの?と聞いても、私に怒られると思いモゴモゴして答えてくれませんでした。
翌日分かったのですが、4回目のワクチンまで接種してしまっていました(!)
ビックリです!情け無いです!そして昨日、身体中に大きな湿疹が出来て、昨夜は痒みで寝られなかったと言って来ました。
首から腕、足まで湿疹だらけでしたので、念入りに写真を撮って浄化せずに先生に写真を見ていただきました。

 

実は私も胃のムカムカ感、あちこち痒くて、浄化していましたが、胃の方はすぐ良くなったのですが、痒みはなかなか収まらず、先生に相談しようと思っていたところでした。

 

神様にお聞き下さいましたところ、母が2回目のワクチンで胃の疾患、3回目の接種でサル痘が入っていたそうです。
私のムカムカも痒みも母から貰ってしまって、サル痘も同じ位いましたが、先生に浄化して頂きました。
テレビや新聞を鵜呑みにして、母を思う娘を信じてくれない現状に自分の情けなさを痛感しました。

 

 

 

 

ワクチンを接種したら、自分もコロナにかからないし、人にも感染させないと思っている母の様な方が多く、ワクチン接種で受けたものを他に散らばしている現状を知って欲しいです。

 

★*‥*★*‥*★*‥*★*‥*★*‥*★  ✣  ★*‥*★*‥*★*‥*★*‥*★*‥*★  ✣  ★*‥*★*‥*★*

 

 

この他にも多くの体験を掲載しております。

公式ブログにて公開しておりますので、ぜひご覧ください。

 

  • スズメを見かけなくなった原因とは
  • 動物達の訴え
  • カメムシや蚊のメッセージ
  • 龍神の力も借り、諸々に対処
  • 諸々の存在の魂に報いるために、私達は神霊界が導く賢者の道にするべきか

 

atarashiisekai-kamitotomoni.com

 

 

原因があり 結果がある

原因があり 結果がある

 
 
 
 

何万年経とうとも、殺された者の執念は消えない

 

10次元の神がメッセージを出してから3ヶ月程たちますが、まだまだ大勢の方々が必死の思いでこちらに来られます。

 

動物さん達を殺していた過去世を持つ彼女からメールが入りました。「石にうまく入って頂けず、症状がつらいです…」と。

 

連絡し症状の子に聞いてみました。
「どうして神様から用意して頂いたのに石に入らないの?」
「それとも、入れないの?」かと。
返事は、「そこの石には入りたくない」と、言ってきました。
「どうして?」と、聞いてあげると、自分が殺された人に助けてもらいたくない!との返事でした。そうですよね、自分に例えても同じ気持ちだと思います。では、こちらの石に来て下さい。結果、出てきた方は次のような諸々でした。

 

2万年前に殴られて殺されたヘビさん5000匹です。殴られて殺されたために、ひどく頭が痛く吐き気が2万年続いていて、転世の度に来たので今回で10回目です。彼女にも同じ症状があり、尿も出なくなっていましたので、直ぐヘビさんではないかと分かったそうです。

 

次に出て来たのは、銃で撃たれて亡くなったクマさん5頭でした。息が苦しく酷く疲労していた1万年前のクマさんでした。あちこち仕掛けをしたところを、クマに荒らされるといけないという理由からだったのでしょう。
今回の対話で、この人の心が変わり反省できて来たので、外に出る事にしたとの事。

 

100年前のスッポンさん10匹も出てくれました。
過去世彼女が男性の時に、スッポンさんの血を抜かれていた可哀想な子達です。今世は女性として生まれた彼女ですが、どうしてみつけられたのでしょうか?尋ねてみました。すると、男性の時の波動が出ているから分かったとの事です。

 

一万匹のネズミさんは、鼠取りのトリモチにくっついて苦しいと訴えて来ました。そして、繁殖させられてキツネさん達の餌にされていた事実も聞かされました。本当に可哀想でしかたありません!

 

 

果てしなく続く諸々の怨念

 
その途中で私の頭にも来た方がいました。1千万年前の黄色人1000人の方でした。
奴隷解放されて開墾したけれど、後に迫害され暴力で殴り殺された1000人の方々です。言いたいことがあり本部のキツネさんの誘導、ミーアキャットのパンチ、最近増やしたハリネズミ君の針千本を振り切って、私の頭についてまでも訴えてきました。
「殺されてしまったけれど、自分たちが生まれた事に感謝している!」と、伝えたかったと言う大和魂の方には、すぐ天国の石に入って頂きました。

 

 

会員の女性には翌日にも多くの症状が出てきました。どの様な症状で原因は何だったのでしょうか。

詳しい内容と下記の項目は公式ブログにて公開しております。ぜひご覧ください。

 
  • 痛みに耐えながら、怒りを抑えて相手の気付きを待つ
  • 両者が苦しみから解放されるために

 

atarashiisekai-kamitotomoni.com

 

 

マンモス、猿、アライグマ、犬の訴え

マンモス、猿、アライグマ、犬の訴え

 
 
 

先回のブログで、動物さん達が空にメッセージを創作し、人間に分かってもらいたいと創作しているのを、紹介しました。10次元の神のメッセージを聞いてから、少しでも多く活動を続けてからこちらに来るという事でした。

 

予定を伸ばして到着した4種類の動物達に詳しい情報を聞いてみました。

10年前に猿さんが異常世界になって来て居る事を感じ始め、人間に知らせる手段は無いのだろうか?と考え始めました。同じ考えを持って居た絶滅種のマンモスがその意見に賛同しました。自分には目は見えないが、皆の姿が心の中で見え、それを見える形で表す事が出来るとの事を言われました。


見た人に内容が分かる様な事案を空に描いて人間に教えたら良いのでは?という事になったそうです。

 

その後その事が分るアライグマも参加し、ワクチン接種が始まった時には、臭いに敏感な犬も事の重大さを感じ一緒に訴えて行こうと参加してくれたとの事です。

マンモスは4億年前に北極、南極の寒い所で解けた氷の穴埋めに1000頭創造されました。

マンモスは、2億年前、北極、南極の火山噴火により、氷が解けて大洪水となってしまった事で、60億年前に地球の地固めに誕生した恐竜と共に、絶滅してしまったとの事です。

 

そのマンモスが中心となって皆さんが感動する画像を、お空に10年間に渡り描いて下さいました。それらの多くは、インターネットの普及により、世界中の空から不思議な写真という事で数多く載せられています。

 

その中で、見つけた写真を、実際に手掛けた本人たちにどの様な意味合いが含まれているのか聞いてまとめました。
以下  ツイッターYouTubeで見つけた画像は、マンモス、猿、アライグマ、犬の訴えです。

 

 

馬の動画はこちら→Twitterより ダライニャラ @cOm6O0xOOWWG7Dw

 

 

又3匹の馬の素晴らしい画像がありますが、マンモスが中心になって製作しているとの事、その画像を3か所で披露し、皆さんこの後も皆さんにお伝えしたい画像を見て頂くので、見て下さいと言う前披露をしてから、最初に作った所に戻り人間に伝えたい事を画像で表わしていくのだそうです。

 

この他にも多くの物を見せていただいています。

公式ブログにて公開しておりますので是非ご覧ください。

全ての存在 真実の終戦 得るものは愛の心

全ての存在 真実の終戦 得るものは愛の心

 
 

悪の誕生、菌、ウイルスが発生した暗黒の時代

 
 
先回のブログで、2つの事実を述べました。

・2億年前汚れが一つも無い地球に、菌、ウイルス、細胞が生まれ、病気の根源がもたらされた。

・それは善の神とは真反対の悪によって生み出された。

その後、悪は地球を自分のものにしたいという欲望から、その計画を立て実行して行きました。そのために、自分の考えを実行してくれる子供を限りなく生み出して行きました。

善の神は200億年前に、宇宙創造主によって創造されました。生あるものの創造の力を戴いたのが天照大神様です。10億年後の190億年土台となる惑星の数々、共に歩んでくれる子供7神、惑星の中の人類を創造する事にあまたの億年を注ぎ込みました。

2億年前、人類の元白人1万人(100人の悪が憑く)が創造され、悪に性交を教えられ子供が誕生して行きました。

白人より3000年後に創造されたのが黄色人です。100年を費やしてアダムとイヴが創造されました。二人は500年間、ヘビ10匹と戯れているだけの生活を送ります。
その後、二人のもとに悪がやってきました。悪はヘビに憑き、二人にイチジクの実を食べる様に促しました。二人が食べたイチジクの実には、悪の霊が憑いていました。悪に憑かれたヘビはアダムに性交を教え、子供カインが生まれ、子孫が増えて行きます。しかし、カインには欲望と自己中心の悪が憑いていたので、次男のアベルを殺してしまいます。悪の遺伝子は3代続きました。

悪は欲望を実現する構想を立てましたが、悪の子供 (✽盗んだ動物に悪の因子を入れた) を創造できても、ほかの生命は創造出来ません。神には勝てない事を悟っていました。そこで、神が創造した人類をことごとく亡き者にする計画を立て、実行して行きます。

イチジクの実に恐竜の精子を付け、黄色人から巨人が生まれる様に仕組みました。生れた子には、怒り、暴力の性質を持つ悪の子供を憑かせました。そして、黄色人を湖まで歩かせ、入水自殺させるように強要するという蛮行(ばんこう)が50年続きました。

次に、中型の大きさの恐竜の精子をイチジクの実に付けると、子供が10人生まれました。怒りと暴力の子供を憑かせ、夫に妻の首を絞めて殺させた後、隣人の男性同士で首絞めさせます。この暴挙(ぼうきょ)も、50年間続きました。

その後、黄色人の臓物を取り出し細かく切らせ、それを仲間に食べさせる事を強要します。空気だけで生きていた時代、臓物を食べさせられた黄色人は、腸が詰まり、苦しみ、7000年の寿命が10年となり、苦しみながら亡くなりました。便も食べる事まで強要され、痛み、嘔吐を伴った苦しみのなか、5年で亡くなって行きました。

悪によるそれらの行動が、菌、ウイルス、細胞を生みだし、地球、人類の災難、痛み、苦しみ、悲しみの根源となってしまいました。


     最高の神が創造した遺伝子に、病気は発生しない

 
 
悪が黄色人を亡き者にしたいという計画は、時代とともに形を変え、様々な方法で実行されてきました。2億年の歴史の中で、ことごとく在りもしない濡れ衣も着せられました。偽りの資料、偽りの人間、偽りの報道を仕組み、有りもしない事実をでっち上げ、国民の目を欺いて、政治、経済、あらゆる面で力が出せない様に仕組まれて来ました。

とはいえ、神の国として、アジアの独立も命を懸けて守り抜き、数えきれない感謝を外国から受けています。どこへ行っても尊敬の言葉が返って来ます。

危険な原子力、遺伝子組み換え、食品添加物、農薬汚染、飼料汚染、薬漬け医療、太陽光発電などにより、自然、農地、人体が破壊されつつあります。花粉症、精神病、寝たきり、慢性疾患、糖尿病、脳梗塞などで国の予算の半分が医療に使われています。

もともと最高の神が創造した遺伝子に、病気は発生しません。怪我をした時の救急医療だけは仕方ありませんが、病気は薬品、添加物、保存料を身体につぎ込んで居られる方でしょう。

最近は、ワクチンの接種者から出て来たのに付かれる方が多くなっています。又熱は、悪いものと戦ってくれています。高い熱程、元気な免疫なので、お年寄り程熱が出ません。最近は、ワクチンを何回も打った人ほど免疫力が無くなり、病気と戦えなくなって来ているようです。
 

神霊界では2022年8月15日が真の終戦記念日

8月15日は終戦記念日でしたが、ハロが出ていて何かありますか?とお尋ねしました。
戦争は77年前に終わりましたが、本当の終戦は今日です!とのお答えを戴きました。
「神の望む世界を人間と一緒に実現できた事が、真実の終戦となる。今後は神に導かれ新しい日本が築かれて行く」

 
 
 

この続きと下記の詳しい内容は公式ブログにて公開しております。是非ご覧ください。

 
  • 悪から善へ誕生!

  • 死後の修行

  • 喜びを知らない動物、人間に教える動物

 

 

 

atarashiisekai-kamitotomoni.com