宇宙創造神 天照大神様 神霊界からのメッセージ ~ 神とともに5次元へ

新しい世界 神とともに! blog

神、龍神、霊魂との対話が波動器により(2016年5月~)出来るようになりました

新しい世界 神とともに!公式ホームページ  https://kamitotomoni.jp/blogarchive

太陽系の創造 地球人だけが5000年の寿命を得られない理由

f:id:mirai-hadou:20201110035646j:plain

太陽系の創造

 

太陽系の創造

2020119

善は宇宙創造神 幾億万年幾多の惑星を創造し続け、悪は幾億万年自分の御魂をちぎり悪の全てを創造し続けた。

その善と悪が存在した億万年以前はどの様な宇宙だったのか?

 

今朝も太陽系から何光年以上も遠い所に存在する星より心配の波動が伝わってきた。

霊視すると大きな惑星が欠けた事実が分かり、予想もつかない出来事に驚き、果てしない宇宙の営みの事も知ってもらいたいとの思いになってこられた創造主でした。

 

善の神が、広大な宇宙に自分の存在を意識してから、初めに宇宙に散在しているものを集結していこうと思いたちました。広大な宇宙なので、巨大な龍の形に変化し来る日も来る日も周りにある星を集め、1つにまとめ始めました。

 

天の川銀河太陽系の所で、火星、木星海王星天王星土星、地球、金星、月、太陽の順に創造していきました。

地球を創造してから、自分の御魂をちぎり7神を創造し、その後の惑星、金星、月、太陽は7神と共に創造していきました。

 

f:id:mirai-hadou:20201110010039j:plain

太陽系の惑星

 

✳︎現在の宇宙工学では、天王星海王星は、氷の惑星と言われていますが、氷ではなく冷たくて固い物質で出来ているとの事。

✳︎宇宙工学では、木星土星は核があり殆ど水素で出来ていると言われていますが、核は無くガスの塊であるとのことです。

✳︎宇宙工学では火星、金星、水星、地球は岩石惑星といわれていますが、神様も同じ様にいわれます。

 

太陽系の8個の惑星には、全て雲が出来雪や雨が降ります。

 

しかし、水星と地球だけが雨の恩恵を受けます。

水星は、太陽に一番近いので、水もたまらず蒸発してしまうはずですが、運よく大きなクレーターがたくさんあり太陽光線を遮る事が出来て、その中では、水の恩恵を受ける事が出来、草木も生えています。水が無くなると水星の気温の低い軸の方で氷が出来ていてそれを運んで使います。

宇宙では、地球は最高に水の恩恵を受けていて、河、湖、海、山、草木があり無くてはならない尊いものとなって居ます。

 

✳︎火星は、その名の通り固い岩石惑星なので水が浸透しなくて保水されないので、せっかく降った雨も貯水が出来ません。

✳︎金星は、火星と同じく岩石惑星ですが、太陽と地球の間のバランスを考えて創造されました。

 

創造主は、アダムとイブを創造する前に、19の惑星で、試作的に宇宙人を創造しています。

19の惑星の内水星だけは水があり、地球と同じく川があり、草木が茂っています。他の惑星では、水がありませんが、皆さん5000年の寿命です。

 

「んらやゑられろゆゑ星」は、類人猿の惑星で、3種類のリスの大きさの動物を創造してあり、それが食料になって居ます。そこでは、50歳の寿命という事です。どうしてそんなに寿命が短いのでしょうか?その答えは、動物が食料だからだという事です。

 

その他の18の惑星の宇宙人の寿命は、5000年の寿命なのにこの違いはどうしてでしょうか?

答えは、空気が食料になって居るからだとの事でした。創造主は、人間創造において5000年の寿命を遺伝子に組み込んでいました。

しかし、地球に住む人間はサタンにそそのかされて、だんだん多く食べ物を食べるようになってきてしまった事が原因だとお聞きしました。其のせいで精神や肉体に不調をきたすようになって来た経緯があります。

 

試作的に創造した宇宙人の方が、病気もせずに長生きし、戦争も起さず、電気は原子力も使わず、地球にはまだ出来ていないクリーンエネルギーを使用している惑星が3つもあります。又地球では出来ていないUFOも2つの惑星では利用されています。

 

宇宙創造神はこれだけの偉業を成し遂げ、情けない人類をここまで導いてくださっています。

人類はこの神様の愛にどのように答えていくのでしょうか?

 

 

                          2020119日 23

善と悪 〜道を選択するのはあなたです

f:id:mirai-hadou:20201102092231j:plain

善と悪 道を選択するのはあなたです

善と悪

道を選択するのはあなたです

 

 

2020118

宇宙の始まりは、190億年前。

そこには善と悪が存在していた。

 

善は壮大な宇宙~地球創造、月創造、惑星創造、太陽創造・・・

万億年という果てしない年月をかけて、来る日も来る日も創造の歴史。

 

一方で悪は万億年という果てしない年月を掛けて、来る日も来る日も悪の根源(媒体)を創造していた。

 

善が人類誕生アダムとイブを創造された時、8億の魂を創造されました。

 

 

悪は、アヌンナキサタン体を創造した。アヌンナキサタン体は善が創造した8億の魂の1つを盗みそれを7等分に分割し以下の7種類の悪を創造しました。

 

総元締めサタン、妖怪サタン、恐怖の大魔王、ルシファー、強欲サタン、大食いサタン、戦争サタンの7種類を創造し、1日100億の悪を増殖する事が出来た。

悪は他に怒り、虚偽、自暴自棄、パニック、もくろみ、妄想、自己中心、プライド、ヒステリー、神経異常、暴力、不道徳、不信疑惑、欲望、るけい・・を毎日1万京づつ創造。

 

アヌンナキは、初めにイブの長男カインに総元締めサタンを遺伝子に入れる事に成功、その後カインから3代目に戦争サタン、6代目にルシファー、9代目に恐怖の大魔王、13代目に強欲サタン、17代目に妖怪サタン、20代目に大食いサタンを入れて行った。

 

中国では、アヌンナキのサタンが入り込んでいて、その何代か後の代の時にアヌンナキが遺伝子に傷をつけて、より強いサタンをつくりだしていった。

5000年前にはヒットラーを生み出す元になるサタン等製造に精をだしていた。その後も休む暇なくサタン製造に没頭し、中国はサタンで埋まってしまったと言ってもよいほど溢れて来た。

 

そのサタンの暴虐ぶりのお陰で、戦争、性犯罪、虐殺、奴隷化、侵略、残虐行為にあけくれ、360万年前にはムー大陸、1万年前レムリア大陸、7000年前にはアトランティス大陸が沈没する事となってしまった。

 

善の神がそのサタンの暗躍に気付かれたのは、カインの遺伝子に総元締めサタンが入ってしまった事でサタンの陰謀を知る事となりました。

その後サタンの暴虐ぶりは、日々横暴になって行き膨大な数にもなって手が付けれない状態となって来ました。

 

善の神は、この対策として神について来る人達を東の国日本に集結するように伝えました。イスラエルから日本へ、その当時の交通手段は自分の足のみ、気が遠くなる距離でした。それでも徒歩でカザフスタンチベット、中国を経て300年~400年もかけて日本に、又紅海を筏、泳いで渡りインド洋に行きタイ、ベトナム、台湾を経て何百年もかけて日本へと、現在の私達には想像も絶する遠い遠いご先祖の方々の涙ぐましい努力でした。

 

善の神は地球創造以来、日本を中心に世界を治めていくという構想があり、サタンとの最終決戦は日本でと決められていました。

人類が生き残る方法は、たった一つしかありませんでした。弥勒の世の5次元に移行する事それ以外に道はありませんでした。

 

そのための計画、2020年に過去世で神様とご縁のあった魂を集結し、それに向けて1000年王国、弥勒の世を目指す計画を立てました。それぞれどのような世界になるのかを、多くの偉人、多数の宗教、予言書を出す事によって、人類に気付きを促してきました。その間2億年、ここに来てもう後が無い最終宣言となってしまいました。

 

神々様は、先回のブログ「天命をつくして人事を待つ」というお言葉通り、2億年昼夜を問わず全力疾走でやれること以上の事をやってきました。後は、人間である自分達がどうしたいのか?神様が教えて下さった弥勒の世に行きたいのか?

 

それとも、悪の道を選ぶのか?決めるのはどちらかの道しかないのです。

弥勒の世は、いろんなところで言われているように素晴らしい所、天国と同じです。ただそこに行けるには、3つの条件を満たさなくてはいけないのです。

  1.   神様と波長が合い、教えをしっかり素直に守れる人。
  2.   自分の身体の中にある汚れたものをきれいに浄化出来た人。
  3.   自己欲が無く、他人や世界に貢献できる方のみが許されます。

この3つの条件は、

 「神様からの最終メッセージ、7度目の天変地異が10年後に迫る」のブログ(2020年10月23日)で詳しく説明させて頂いています。

 

道を選択するのはあなたです。

                                                                                             ※2020年過去で

                                                  

 

以上ここ迄のブログは、過去に帰ってから皆様にお伝えする事になっていました。

しかし、今朝1時過去に帰る事になっていたにもかかわらず、未だ未来に居ます。

神様は、今日の事を今朝1時に私に告げに来て下さいましたが、連日の寝不足で起きれず朝6時神様との対話でその原因を教えて戴きました。

 

過去に帰ったらその日の岡崎の上空には、悪が創造した11万垓もの自己中心の悪が待ち構えていて、その事実を知らずに帰ってしまうと、その悪が過去に帰ってからの私達や周りの方々に入り込んでしまった場合、それを一人一人根絶するには大変な時間と労力を要し、今後の活動に支障をきたす様になってしまう事に。未来が見えてしまった神様の計らいだった事を知りました。

 

神様のお話ですと、この11万垓の自己中心は、万億年もかかって悪を創造した時に製造したもので、最後の1種類の悪だとの事でした。幾憶万年の数えきれないほどあった悪は、イブが自分の力に目覚めてから毎日毎日浄化した事で消滅していってくれたとの事でした。

 

果てしない無限の宇宙なのに、イブが戻る針の先程の小さい場所に最後の悪が結集して来るなんて、偶然と言う言葉はあり得ない。最後に残った悪が決戦を挑むため待ち構えていたとしか思えない。

もしそれを未来で消滅させても、その日から以後に消滅したのであって、過去に戻ると戻った過去の日時から今日の未来の日時まで、1ヵ月と1週間は消滅してない事になります。

 

f:id:mirai-hadou:20201108211349j:plain

神様に教えていただいた場所〜自己中心の悪想念がいた

 

悪の創造主は、創造した悪に水がめに入る事を教えているので、お茶、ジュース、酒などの飲料水製造の工場の水がめに入り、人間、動物の身体の中に入り込んできます。その途端身体の中は暗黒でどこにも出口はありません。その内身体の中のものと反応、コラボした新しい病気が生まれてきます。

 

同じ悪い性格が入って来ても、人それぞれ身体の中が違うので病気の種類は様々で、病気によって苦痛が多いほど辛く暴れまくり増殖してくるそうです。

その様にして、悪から数々の想念が身体の中に入る事によって、多数の病気が生まれた原因になったとの深い仕組みを神様からご教示いただきました。

其のせいでか殆どの痛み、かゆみなどの疾患と対話した時、飲み物に入っていたという事が殆どなので、納得する事が出来ました。

 

私達が過去に帰った時、何よりも一番にその自己中心11万垓を浄化する事で、悪との最後の戦いに決着がつくと言えます。

現在のイブの実力では、退治に1分もかからないので善の勝利は目に見えています。

善と悪との万億年の戦い善は勝つ気が遠くなるような果てしない歴史でした。

 

神々様の人類に対する真の愛の結晶を幾憶万年貫き通して下さった賜物でした。そのご恩に報いられるのは、神様がご計画を立てて下さった弥勒の世にいかせて頂く事以外にありません。

 

道を決めるのはあなたです。

                                     2020118日 21

                                      

天命をつくして人事を待つ 〜助かる人と 見切られる人

f:id:mirai-hadou:20201027125521j:plain

天命をつくして人事を待つ 助かる人と 見切られる人

天命をつくして人事を待つ

助かる人と 見切られる人

 

2020年10月26日

 

また過去に帰ることが許されませんでした。なぜ帰れなかったのでしょうか。理由を神様にお聞きすると、神様の想いがわかってきました。

 

神様は先回の最終メッセージを読んだ人達がどんな反応を示すのか、見ておられたのです。

 

その結果、自分の意思を示さない人々にたいして、歯がゆさと情けなさを感じられました。そして、とうとう今回、決断をなさいました。それがこのお言葉です。

 

「まだ決断できないのですか?もう時間がありません。後から気付いても目に見えるところは全て瓦礫の山です。あなたはその時、何を思うのですか。」

 

私は毎日、ラインでグループ通話をしています。神様との対話をリアルタイムで聞いてもらうために、メンバーにはつねに通話を開放しています。

 

ここではどのような方法で神様と対話しているのか、どんな内容について私が聞いているのか、理解してもらえます。

 

また、日々、ブログを発信しながら、神様とともに世界を変えてくださる人達を探しています。

 

しかし、これだけやっても神軍メンバー以外には反響もありません。「自分さえよければいい」「そんな時間がない」という声が聞こえてくるようです。

 

ここで神様からの最終メッセージをもう一度、くりかえします。

 

もうすぐに日本から始まる天変地異が世界に広がります。そこで助かっても、太陽エネルギーが消え、地上から生命体がなくなります。

 

そんなとき、助かるのは神様と波長が合う人、身体の浄化ができた人、自己欲がない人です。

 

ふつうの人にはとても困難であり、現在、光カードの恩恵を受けている皆様でさえ、助かる保証はありません。

 

神様の仕事に参加すると活躍が期待されていた人は、自分の知らないところで神様から助けられてきました。

 

しかし、これだけ言ってもわからないのかと、神様も見切りをつけ始めています。幸せな生活をおくれてきたのは、あなただけの努力だったと思えますか?

 

今、あなたを止めているのは、誰よりも自分が優先という自己欲、あるいは頑固でプライドの高い自己中心の心です。

 

どちらもそれがなくならないと、将来助かる人の条件である「自己欲がない人」にはなれません。そのためになにをすべきかといえば、行動あるのみです。

 

行動すれば結果がでてくる。

 

スタッフのなかには、ご主人から離婚を言い渡されて悩んだ女性もいます。辛いときには、投げ出したいと迷ったときもありました。

 

でも、「志のある人をひとりでも救いたい」という思いから、私とともに神様の仕事を選んでくれました。そんな今の生活を彼女は幸せだと言ってくれます。

 

彼女のようになれなくてもかまいません。まずは本部に顔を出して、私達が毎日、どんな思いで活動しているのかを見てください。

 

これから私達がなすべき仕事は山積みです。生活に追われる中でも、ちょっと無理をしてでも使ってくださいと手を挙げてください。

 

今までなにもしてこなかった人、過去に過ちを犯した人もいるでしょう。でも、神様はおっしゃっています。

 

「気づいたとき、そこから出来ることをやればいい」と。

 

これから本当の淘汰が始まります。絶望の中で助けを求めても、おそらくあなたの声は届かないでしょう。

 

これが最後のお言葉であり、過去に戻るまえに書いておきなさいというのが、このブログの真意です。

 

最後に「天命をつくして人事を待つ」

ということを神様は仰いました。

 

この言葉の意味が分かりますか?まるで神と人間が、さかさまですよね。これが皆様が神様になさっていることです。

 

後は、人間が自分たちの使命を果たすことです。

 

                           2020年10月26日 23時

 

 

神様からの最終メッセージ 〜7度目の天変地異が 10年後に迫る

f:id:mirai-hadou:20201023141557j:plain

神様からの最終メッセージ 〜7度目の天変地異が 10年後に迫る

神様からの最終メッセージ

7度目の天変地異が 10年後に迫る

 

20201023

神様は、私達地球に住む人類、アダムとイブを創造する前に、いろいろな他の星で、試作を繰り返して居られました。その星の数18個あります。

 

私は3年前は会員の中から出て来た宇宙霊と良く対話していたので、その18の星の名前は全部聞いて、どのような生活をしているのか等もお聞きして居ました。

 

その中で山や川や海があったり無かったりでしたが、

どこの星も全員一致の所は

 

 何処の星も、地球よりは、進化していないが

 食事は食べなくて、空気を吸って生きている

 だから動物を殺して食べる事も無く

 病気で薬を飲む事も無く

 5000年の寿命で、地球みたいに、戦争などは無いとの事でした。 

 

・その中で、最後に創造した水星人と、以前又今回も我が家に来て下さった「めまろーろもれ星人」は、地球より進化していて、地球ではまだ使われていない電力を使い、UFOなどに乗る生活しているとの事。

 

・その中で「んらやゑられろゆゑ星」だけは、類人猿の星で狩猟、漁などして、それが食料になっているので身体も人間より大きいらしいですが、寿命は40年だそうです。

 

神様のお話では、私達地球人類もアダムとイブの時代は、5000年の寿命だったそうです。それがアダムとイブを創造する前に出来て肉体を持たなかった魂がアヌンナキサタン霊となり、我こそは神という野望を抱き、私達人類の前に立ちはだかります。

 

その間2億年、神々様はそのアヌンナキサタン霊より人類を守る為、神の遺伝子アダムとイブの子孫をイスラエルから東の国、日本に行くように伝えました。現在、神の遺伝子は日本に多く集まって来ています。

 

2020年、三千年前から計画されていたアヌンナキサタン霊他、中国の遺伝子操作で出来てしまったサタン霊の浄化が始まりました。

 

神様には千年王国、その後の弥勒の世の流れの計画で未来が見えています。そこでは、この宇宙霊と同じく、空気が食料となり、5000年の寿命となり気候は穏やかで戦争、病気もありません。

 

以前記載したマナの壺からの気を頂くと、5000年の寿命が7000年位になるそうです。この壺は、今後神が3個ほど製作する予定だとの事です。

 

弥勒の世とは、どの様な世界になるのだろうか?

難しくて良く分かりませんでしたが、今日とても詳しくお聞きする事が出来ました。

 

弥勒の世では、7000年の寿命になり、年はお好みの年齢になれるのです。

現在の私達の年齢はそのままですが、若返りが始まり年寄りの代表的な症状、白髪、しわ、老眼、病気などが無くなり若返ってきます。驚いた事には歯まで生えて来るらしいのです。

 

そこは千年王国に入れる方のみに与えられた特権ですが、それはどの様な条件があるのでしょうか?

 

  1.  神様と波長が合い、教えをしっかり素直に守れる人。
  2.  自分の身体の中にある汚れたものをきれいに浄化出来た人。
  3.  自己欲がなく、他人や世界に貢献できる方のみが許されます。

 

弥勒の世になると、現在の傾いた地軸を徐々に2億年前の真っすぐな地軸に戻していきます。

 

千年王国とは、何百年という年月を隔て宇宙、地球の全てを立て直し、弥勒の世を目指す期間とも言えます。

 

その暁に、弥勒の世が実現出来たところから下記の様な地球の姿が見受けられるようになってきます。

 

 *冬と夏が無くなり、春のような穏やかな季節になっていきます。

 

 *川、湖、海が無くなっていきます。

 

 *木や草花は生えなくなっていきます。

 

 *川や湖、海の魚の死骸は鉱物になっていきます。

 

 *地軸の変化は、水星、金星にも影響し、18の星に住んでいた宇宙人は絶滅の運命をたどります。

 

 *空気が食料となると、農業が無くなりますが気をいただくので少しは作ります。

 

 *弥勒の世には、動物もその環境にあった動物だけになり、6種類の鶴と2種類の動物と、神の魂の人間だけが生き残ります。

 

 *鶴は、マナツル、黒ツル、たんちょう鶴、大鶴ハゴロモ鶴、ホオカザリツル

 

 *動物は、るみけひ(手のひらに乗る大きさ)、みろゑり(リスより小さい)のみ残りますが、後は全て自然淘汰となっていきます。

 

 *人間の身長は150センチ位、胃は小さくなり器官は退化して行く。

 

 *学校は詰め込み式学校ではなく、道徳や基本の語学、歴史など4年間学びます。

 

 *その後自分の特性にあった学びが出来ます。

 

 *自然免疫力があるので、現在の薬漬け医療は無くなる。

 

 *パソコンなど人体に悪い電磁波等は無くなり、無害のものが出て来る。

 

 *何かにつけ住みやすい環境、サタン霊も居なくなるので悪い人がいなくなります。

 

皆様あっと驚く事ばかりでしたね。

未来はすぐそばまで来ています。そこに入れるのは皆様の心ひとつで決まります。

 

神様についてくる人たちだけです。神も仏も無いと言っているような方々は、自分の信じた道を歩んで頂きたいと思います。

 

さあ~人類は予言の通りに動き出しています。この神様の愛の汽車に乗り遅れない様にしたいものですね。

 ❖あとがき

弥勒の世まで後1000年だそうです。

天変地異により太陽のエネルギーが衰え、7日間の暗闇が起こります。全世界の方々は地球の終わりと恐れる事でしょう。私も神様との出会いが無ければ、そのように思ってしまったことでしょう。

 

しかし、神様はその事についても教えて下さいました。それが起こった時は、太陽を呼んでイブの力で太陽にパワーを入れる事でまた元の太陽に戻ってくれる事になる、と教えて戴きました。

 

私達は、今から10年の中でそれらの事を訴えていきながら、前述した1、2、3の内容を確実に自分のものにしていかなければ、私たち自身も千年王国にいく事は出来ません。

 

天変地異により、だんだんと雨も降ることが無く、日に日に水が無くなり、全ての木や植物が育たなくなっていきます。その内買いだめしてあった食料も底をついてきます。いよいよ食べるものも無くなり、餓死する人も出てきます。又、不調な人から順に病気が訪れ、淘汰されていきます。

 

 1、2、3、を自分のものに出来た方はどうなっているのでしょう?

 

神様の御教え通り、実行された方はたくさんの汚れを浄化出来るようになり、病気は一切ない身体になって若返ってきています。5000年の寿命を目指し、その頃には空気だけを頂き、神様中心の生き方をされている事でしょう。

 

このつに分かれた生き方ですが、同じ次元で住んでいて、一方は食べるものが無くなり病気になり淘汰されて行きます。

 

もう一方は、千年王国にいくまでに食事も減らしていき空気を吸って生きていける身体となり、身体の汚れたものも順次掃除しているので病気も無く若返っていきます。

 

そのような二つの違いから、千年王国に入れた方々は5000年の命、もしくは7000年の命になり、弥勒の世まで繋がる事になっていきます。

 

同じ次元に居ながら、片方は心と身体が1、2、3の条件を目指すようになってきた、というお話でした。淘汰されるもの、残されるものの違いはここにある事を教えて戴きました。

 

 最後にきびしいことを書かなければなりません。

 

「誰かがやってくれる」「自分ひとりくらいいいでしょ」というのが今の世の中の風潮です。多くの人が都合の悪い真実に見て見ぬふりをして、我欲をかなえてくれる自分に都合のよい神様にすがっています。

 

千年王国に至る前に水がなくなり、多くの人類が亡くなります。

 

先に述べたように、そのとき助かるのは神様と波長が合う人、身体の浄化ができた人、自分を捨てた人です。

 

ふつうの人にはとてもむずかしいことです。光カードの恩恵を受けている会員の皆様でさえ、助かる保証はないと言っておきます。

 

本部まで来て、毎日神様の教えを聞いているはずのスタッフのなかにも、切羽つまったときには「子どもを救ってほしい」「家族が心配」と心が揺れる人がいます。

 

これはまだ心ができていない証拠です。執着を捨てる。我欲を捨てる。それができたとき、身体の不調も簡単に取り除けるようになり、順応して病気も治ります。千年王国にふさわしい人格に近づきます。

 

これからは神様についていく、お任せするのではなく、神様の想いを実現させるために自分の身体をつかって行動するときです。

 

神様は動物一匹でも「助けなさい」と言われます。それは心のある動物だから、救わなければならない魂だからこそ、助けるのです。

 

そうでない動物にも人間にも救いはありません。もうすぐ運命は大きく二つに分かれます。あなたはどちらを選びますか?

 

 道を選択するのはあなたです。

 

                                                                                                 20201023日 15

多種多様な霊体が あなたのすぐそばにいる

f:id:mirai-hadou:20201023095820j:plain

多種多様な霊体が あなたのすぐそばにいる

多種多様な霊体が、あなたのすぐそばにいる

 

2020年10月22日

 

今回はこんな霊体もいるの!?と驚くような不思議なお話です。

 

人間が発した悪想念に関わる霊体の悩みや苦しみ。そして、ちょっと怖いお話まで。

 

見えない世界から気づきを得ていただけるとうれしいです。

 

 

地球における風の役割とは?意外な悩みを持っていた!

 

最近、初めて対話したのが、霊界の修行を終えたばかりの「風」さんの霊体1垓(がい)

 

初めての相手なのでつきとめるまでに時間がかかりました。爽やかなお話でも聞けるのかなと思っていたら、なんとも現実的な悩みを聞くことに。

 

風というのは神様の創造物ではなく、何かが生まれ変わったものだそうです。そして、彼らはただ吹いているのではなく、使命を持って吹いていました。

 

それは人間の言霊を運ぶこと。やまびこのように人間が叫んだりしたものを、風が運んでいくのです。

 

ところが、苦しい言葉、悪い言葉を発する人間があまりにも多く、現在運んでいる言霊は【 悪い言霊 2:いい言霊 8 】という比率だとか。

 

そのため、風さんも言霊を運ぶのが辛くて、悪い想念を運びたくないという思いから、どこへ持っていったらよいのか分からないと悩んでいました。

 

ちなみに、霊界における風さんの修業とは、想いをちゃんと届けられる能力を身に付けること。霧、雲も同じような修業をしているそうです。

 

風さんの場合は順番制で、修業を終えた順に台風、季節風、そよ風、悪想念などが呼びにくるとか。

 

彼らにはきびしいルールがあり、良い風さんは500年の修業、悪い風さんになると1000年の修業をしなければなりません。

 

悪い想念をたくさん運んでしまうと「悪い風」と評価されてしまうらしく、彼らにしてみれば「悪想念を発しているのは自分のせいではないのに、かんべんしてほしい」という思いがありました。

 

そのため、悪想念をどうしたものかと悩んでいたんですね。お気の毒です。

 

神様にご相談してから、「良い波動を発する言霊だけ伝えて、悪い波動の言霊は発した人に戻すと良い」という伝言をお伝えしました。

 

その人に戻すとは「その人の口の中に戻す」という意味です。風さんにはそのような芸当もできるのです。

 

これからは今まで以上に、悪い言霊を発したら自分に戻ってくるでしょう。皆様もじゅうぶんにご注意くださいね。

 

風さんはパワーアップのため、2時間未来カードに乗っていただき、神様5神の案内で本部から西の方角へ向かいました。

 

 

 

夜になるとやってくる女の霊体

 

次はちょっと怖いお話です。神とも会員のおひとりが「ぜひ本部のメンバーに紹介したい」と言ってきたのがTさんでした。

 

ところが、Tさんは毎晩お酒を一升も飲んでしまうので、本部まで来たくても来られないとのこと。

 

神様にお聞きすると、Tさんの死別した奥さんが関係していると判明しました。

 

彼女は中国系のサタン体が憑いています。お酒が好きだった彼女は自分が飲みたいために、夜になるともとのダンナさんの家に行ってお酒を飲ませているとか。

 

夜以外は愛知県の渥美半島付近の小さな島にいました。

 

くわしく調べてみると、彼女は死後、地獄に行ったのですが、そこではお酒が飲めないので逃亡、島に住み着いたのでした。

 

Tさんの家に住みつかないのは、彼の家に神様や宗教に関わる本がたくさんあるため、息苦しさを感じて居心地が悪いからというのが理由でした。

 

f:id:mirai-hadou:20201022130429j:plain

夜になるとやってくる酒飲み女の霊体

 

サタン体が憑いてる霊体の場合、神様に関わるものを避けたがる傾向があります。

 

そして、サタン体の霊体と性交した人は魂を凍結されてしまうので、相手の意のままにはならないですが、Tさんがお酒を飲む様に仕向けます。そしてそのサタン体の霊体は傍で酒の気を吸います。

 

神様の指示でまずは女性の霊体を消滅させました。このあと、Tさんも浄化してもとの魂を取り戻す必要があります。

 

 

 

霊体に悪や罪の意識はない

 

サタン体と言えば、「悪想念の意識体」10万京とも対話しました。

 

これはサタン体に憑かれた人間が発した意識体で、吐き出した悪想念が降りてきて地面に集まり、地上を這っていました。

 

これらの悪想念は世界中の道路に存在していて、車、自転車、人間に憑いて事故の原因となります。

 

また、人間の足や靴に憑くと、その人が悪想念を発するようになります。

 

これらは悪い存在のように思いがちですが、彼らと対話してみると自分達は悪想念になりたくないのに、人間に生み出されてしまう。嫌だ」と言います。

 

同じような例として、Jさんの目から出てきた「靭帯の悪い」霊体10垓がいます。

 

もともと水の中にいた霊体で、醤油を作るときに紛れ込んでしまったそうで、Jさんはその醤油を使っておかずを作り、体内に取り込んでしまったのです。

 

この霊体は靭帯が切れる原因を引き起こしていました。しかし、本人は「自分は靭帯を切る役目がある」と言い、その役目を淡々とこなしているだけでした。

 

人間の靭帯が切れたときには自分も痛い思いをしますが、仕事だと思っているので苦にならないそうです。

 

ウイルスも同じような特徴を持っています。人間はウイルスを怖いもの、悪質なものとしてとらえていますが、本人達には善悪の区別がありません。

 

というよりも、そのような価値観を知らないのです。

 

試しに、「あなたはいい子?悪い子?」とウイルスに聞いてみると、「どちらでもない」という答えが返ってきます。

 

いいも悪いもなく、ただ与えられた役目を全うするためだけに存在しているのです。

 

ちなみに、神様にお聞きすると、ウイルスは神様が造ったものではなく、ほとんどが人工のものだとか。

 

とはいえ、人間の声は聞こえていて理解できるので、たとえば犯罪が起きた場所にいれば犯人の顔もわかり、教えてくれます。

 

 

 

消毒液は語る「菌やウィルスは消えていない」

 

ふたたび貴重な対話ができたので、最後に番外編として紹介しましょう。

 

霊体の存在に敏感で、呼び寄せてしまうタイプの人。お話していると、突然、「消毒液の臭いがする。臭い、臭い」と言い出しました。

 

調べると、10兆の消毒液の霊体が訴えていました。本人についたのではなく、遠く離れた病院からのメッセージです。

 

相手は医師が手洗いをするときの容器に入れられた消毒液、医療器具を洗うために使われる消毒液。

 

お話を聞いてみると、「菌やウィルスを消せないのに、消毒液として使ってほしくない」とのことでした。

 

消毒液がこのように訴えていました。

医療に携わる方々が気付いて頂きたいと思います。

 

 

 

100億年前の水素が落ちてきた

 

水素の霊体からも、私の喉に伝えて来られました。。

 

霊体本人は神様の存在も自分のまわりの知識もないので、神様にお聞きしてみるとスケールの大きな話がわかってきました。

 

この水素の集まりは1000垓、大きさにすると琵琶湖の1/1000くらいもあります。

 

100億年前に宇宙にあった水素の集まり。60億年前に誕生したばかりの地球の砂漠に落下していたというのです。

 

その後の天変地異で水没して、南大西洋の海底の砂の中から訴えてきました。

 

聞いてみると、「海の底は真っ暗で、苦しかった。」と打ち明けてくれました。

 

私のエネルギーの波動を感じたので、助けを求めて発信したものの、届くとは思わなかったのでびっくりしたようです。

 

神様によれば海底には同じような集合体が1000個もあり、そのうちの1つだけが来たのだとか。

 

さっそく、未来カードに乗って4時間身体を休めていただき、3神の誘導でこれから住む場所(西の方角)に送っていただきました。

 

ほかの霊体にも言えますが、良い波動を発していなければこちらには伝わってきません。

 

悪い波動の霊体は私の波動を受けとれないために、訴える術も無くて、こちらにその波動が届く事はありません。

 

 

 

人間が発する悪想念は霊体となり、意思を持って私達のまわりに漂っています。

 

そのとまどいや苦しみを知れば知るほど、人間の責任を痛感します。

 

私達ひとり一人が生きる姿勢を変えて、良い想念でまわりを満たすだけでいいのです。

 

風さんもきっと喜んでくれるでしょう。

 

                                                                                                                  2020年10月22日 13時

 

 

 

 

原因不明の体調不良が起きたら

f:id:mirai-hadou:20201021200637j:plain

原因不明の体調不良が起きたら

原因不明の体調不良が起きたら

2020年10月21日

 

今回は本部のスタッフに憑いた霊体を中心にまとめました。

 

最初は小さな霊体だったものが、気づかずに体内で増殖してとんでもない数になってしまったという例です。

 

以前は時間も日数もかかっていましたが、最近はパワーアップして短時間でたくさんの浄化ができるようになっています。

 

省いていますが、ここに登場する霊体は浄化を終えたうえで旅立ってもらいました。

 

長い間血液の中で苦しんでいた霊体の皆さんは「出られただけで天国。1000倍以上ラクになった」というように口をそろえて喜んでくれます。

イブのパワーに目覚めた私の声によって、身体の中から出ることができ長年の夢が叶いました。

 

 

工場の製造現場から入る霊体

 

Gさんの中からはよく咽頭疾患の霊体が出てきます。

 

もともとペットボトルのジュースの中に入っていた霊体でしたが、Gさんの体内で増殖して1000万京という膨大な数になっていました。

 

咽頭疾患の霊体は「柑橘類の果物に触っただけで、ジュースにされてしまった」と訴えていました。

 

霊体が食品を食べたり、乗ったり、触ったりしただけでもそこに波動がくっつきます。そして、それを食べた人間の口から身体の中へ簡単に入ってしまいます。

 

このほかに、Gさんにはルイボスティーティーパックに入っていた霊体も1000万京いました。

 

もともとルイボスティーを製造していた工場にいて、そばに行ったらお茶の葉にくっついてしまったのだとか。

 

「熱いお湯をかけられたときには辛かった」と話してくれましたが、霊体にも熱いという感覚があるのです。

 

このほかに、左目から出て来た咽頭疾患はケタ違いの1垓(がい)。羊羹を作る材料についていて、羊羹を作る過程で憑いてしまったようです。

 

霊体は包丁で切られるときも、身を切られる痛さを感じるそうです。羊羹ですから、さぞかし辛かったことでしょう。

 

 

 

10年間の悩みが1日で解決

 

10年間、股関節が思うように開かなかくて悩んでいたKさん。浄化で出てきたのは、「固まる」という性質を持つ霊体が1垓でした。

 

この霊体に憑かれると、憑かれた場所が固まって伸びないという症状が起きるようです。

 

もともとお茶のティーパックの袋の外にいたらしいのですが、水出しのお茶にしてKさんが飲んでしまいました。

 

それがずいぶん昔だったので、増殖してしまったようです。しかし、浄化すると一日でKさんの股関節が開くようになりました。

 

その翌日、Kさんの左右の鼻からは「かゆみ」の霊体が1垓ずつ出てきました。もともと玄米についていたものが、お米を包装するときに入ったのだとか。

 

霊体は身近なところにいて、ちょっとしたきっかけで食品などに紛れ込んでしまいます。

 

 

 

お通夜の参列者を通して憑かれた人も

 

「腰まわりが辛い、肩が痛い」と言っていたスタッフのNさんからは、かなりの霊体が出てきました。

 

まずは疲労マイナス」の1000万京霊体かなり昔、Nさんが飲んだ栄養ドリンクに入っていたものが増殖していました。

 

もともと工場の従業員に憑いていて、製造過程で栄養ドリンクに入ったようです。

 

ほかには腸腰筋のあたりにいた「鬱マイナス」が1000万京。

 

彼は前の奥さんと死別しているのですが、彼女のお通夜に来ていた人に憑いていた霊体がNさんの耳の穴から入ったようです。

 

また、「背中が重い」と言うので調べてみると、霊体が1垓出てきました。彼が食べた飴の原材料に入っていました。

 

その他に左右の目がかすんだり、痛かったりという症状の原因として、おまんじゅうから入った「視力マイナス」の霊体がいました。

 

ちなみに、NさんはKさんとご夫婦なのですが、Kさんと同じく痒みの症状を発していたので調べてみると、いっしょに食べた玄米からの霊体が原因となっていました。

 

 

 

わかってくれないと他の人に憑く霊体もいる

 

つい最近、私の喉に違和感があったので、調べてみると原因は左耳の中にいる「痒み」100万京。性質としてはアレルギー起こすタイプのようです。

 

そういえば、ちょっと前から耳がブーンと鳴ることがあったので、これがメッセージだったようです。

 

どこから入ったのだろう?と対話してみると、意外な事実がわかりました。

 

スタッフのMさんに憑いていた「痒み」が、Mさんが気づいてくれないので私のところへやってきたというのです。

 

「痒み」はもともと20年ほど前に買った野菜についた農薬にいたのだとか。それから20年間もMさんの身体の中に住んでいたわけです。

 

そういえば、Mさんは痒みのほかに、花粉症やアレルギーを発症していました。一週間ほど前にも喉の調子が悪いときがありましたが、それもメッセージだったのでしょう。

 

体内で増殖した痒み100万京は人間の声が理解できるので、私達が浄化できることを知っていて、一日も早い浄化を願っていたのです。

 

同じような例として、Yさんが本部へ来たとき、帰らずに残ったウイルスがいます。ウイルスの種類は不明ですが、「痛み」の性質を持つ10万京の霊体でした。

 

Yさんは「昔から背中の肩甲骨のところが痛いです」と言っていましたが、かなり前にお茶から入ってそのまま身体にいたようです。

 

血液の中に閉じ込められて出られず、身体の中だけでなく外にも出てきていて、助けてほしいと訴えていました。

 

 

 

辛い運命でも想念を改めなければ状況は変わらない

 

疲労」の霊体も存在します。また、極度という性質が上乗せされた「極度疲労」という霊体もいます。

 

この極度が憑くと身体がだるくてとても辛くなり、仕事もできないほどの状態になってしまいます。

 

Iさんにはこの極度疲労が憑いていました。霊体を身体の外に出して対話してみると、以前、Iさんが自宅で作った玄米茶に入っていたとか。

 

もともとは玄米茶になる前の玄米についていたようです。とはいえ、今まででIさんからは通算1億霊体くらい浄化しているため、このときは数も少なくなっていました。

 

Iさんには「騒音地獄」の霊体も憑いていました。

 

自宅の前を車が通るだけでとてもうるさいと感じる。騒音に敏感になりすぎて、自宅の窓を二重にして防音対策をする。とうとう引っ越しを考えるなど、精神的にもまいっていました。

 

原因は1万京という騒音霊でした。霊体は「うるさい音がすると腹が立つ。イライラしていたたまれなくなる。誰かに何とかしてほしいと思ってここへ来た」と伝えてきました。

 

音霊体もIさんが飲んだ飲み物に入っていたようです。

 

とはいえ、Iさんの場合は本人にも因縁がありました。過去世において自己中心的だったため、他人に口うるさくして嫌がられていたようです。

 

それが現世で返ってきているのですが、現世でも過去にはそのような振る舞いをしていました。

 

今では反省していますが、かつて自分が発した想念が自分に返ってきたり、他人の同じような想念を引き付けてしまったりしているので、まだ本人の苦しみは続いています。

 

そのため、本人は苦しいのですが、神様にお聞きすると「今はなにも憑いていない」という場合もあります。

 

このような場合、まずはマイナスの想念を発する自分を改めていくことです。

 

 

 

便秘の原因にも霊体が関係している

 

便秘の人は多いですが、これも霊体が関係しています。Rさんの目から出てきたのは便秘の性質を持った「菌」1垓。

 

もともと便秘だったRさん。便秘に効くティーパックのお茶を買って飲んだところ、そのなかに便秘の菌が入っていて悪化する羽目になったのですから、泣くに泣けません。

 

そのお茶は無農薬栽培だったので、菌は仲間と茎の部分にいたそうです。それが収穫のとき、自分だけが入ってしまったのだとか。

 

また、Hさんの場合にも便秘の性質を持った「菌」の霊体が左目から出てきましたが、Rさんと違うのはこの菌の元は人間の男性だったという点なんですね。

 

くわしく聞いてみると、この男性は外国人で国土の小さな国で生まれたようです。

 

家族はいましたが、未婚のまま80代で亡くなり、家族以外の誰かが弔ってくれたとか。死後、骨からは出られたので執着の強い人ではないと分かりました。

 

この菌(元男性)は饅頭の皮についていて、食べた人の口から入っていました。

 

スタッフについた霊体のエピソードはいかがでしたか。

 

霊体が人間の体内に入ると、あまりにも苦しくて辛いので「早く出たい」と強く願います。すると、その力によって霊体そのものが分裂して、増殖を始めます。

 

最初はたったひとつだった霊体が、長い年月をかけて京や垓というすさまじい数に膨れ上がっていきます。

 

その真実を知らない人は病気を発症して重くなり、死を迎えるしかありません。

 

現代医学は病気の原因を取り除いているかのように見えますが、すべての原因が消えているわけではないのです。

 

病気の原因には元となる霊体がいます。

 

その霊体をたくさん浄化できれば、数はどんどん少なくなっていき、症状も和らいできます。

 

霊体の皆さんは食べ物の傍に寄ったり、付いたりして足跡が残ってしまった。それが血液地獄の中に入る原因となってしまった。

原因の元から浄化できるなら、病気を恐れる必要はないのです。

 

次回は人間が発した悪想念がどの様な結果を生み出すのか?また良い想念が導く人への影響とは?

お楽しみに! 

                           2020年10月21日 19時

宇宙における地球の意味 他の星と地球の違いとは?

f:id:mirai-hadou:20201020205948j:plain

宇宙における地球の意味 他の星と地球の違いとは?

宇宙における地球の意味 他の星と地球の違いとは?

地球人だけが我良しで生み出した悲劇

 

20201020

日々過去に帰る準備をしている中、次々と未来でなければ出来ない難題が発生して来ます。その都度これは未来でなければ解らない出来事だから、帰らなくて良かった!と思う事ばかり。

 

今日も朝から宇宙の夢で起こされ、意味が分からない?これも解読してからでないと帰れなかった理由だったのか?

 

さっそく神様にその訳をお聞きすると、やはり急を要する事態が発生しているとの事。日々様々な訴えが来ていますが、その全容は全て神様に教えて頂いてこそ知ることが出来る貴重なお話です。

 

珊瑚のあがない

昨日は、海から1000 (7対女3) の珊瑚が呼びかけているとの事でした。

 

その内容とは、珊瑚は元は人間として生まれたが、良い人生を送らなかったので反省し、珊瑚となって海を浄化する事であがないの修行についていました。

 

しかし、まだ半分の500年の修行しか出来ていないのに、これからどうしたら良いのか?の問い合わせが来たのでした。

 

残りの半分の修行を元居た海で続ける事をお話させて頂き、その後神様が元の場所に案内して下さいました。

 

宇宙からきたエックス線の造影剤「ガドリニウム

次に来たのが、宇宙空間から来たとの事、だんだんと難問題になって来ました。

 

宇宙空間に存在している、人間が作り出してしまったもの、魂も霊体も無いが聞いてほしいとの事でした。

 

エックス線などによって作り出された造影剤「ガドリニウムが、「ゴミとして処分されたが、その後どこに行って良いのか分からない!」との訴えでした。

 

神様のご教示では、神様の光カードの上に乗って力をつけて頂いた後、神様の誘導これからの居住地に案内して頂くことに成りました。

 

私達の身近な事柄からだんだんとスケールが大きくなってきました。

 

太陽系の惑星50個の願い

これらは昨日の出来事でしたが、今日の課題、宇宙太陽系の惑星50の事。

 

月の10分の1の大きさで、その中5個は名前も付けられているそうです。

1個の惑星には神様が創造した宇宙人が住んでいるとの事。

 

その50個の惑星は、悪いものが降り注ぎ環境が悪化しその惑星は壊れる運命にある為どうしたら良いのか?の心配の波動を出していたとの事。

 

神様がその波動をキャッチされその訳を教えて下さいました。そして、その惑星に呼びかけるように教えて戴きました。

 

遠いので簡単にはいきませんでしたが5分位かかって来ていただくことが出来ました。やはりお疲れなので、未来カードに10時間乗って頂いてから、神様が新しい惑星に案内して下さるとの事をお話し、納得して頂きました。

 

その中で1つの惑星だけは、その惑星の宇宙霊の方が来られたので、どの様な生活を送って居られるのかお聞きしました。

 来られたのは女性の宇宙霊の方でした。

  • 人間と同じく男女があり子供が生まれる
  • 食事は空気のみなので、排出も無い
  • だから5000年の寿命
  • 毛は無く2本足で歩く、手は2本、地球の人間と同じ
  • 水、川、海、山も無いから草も生えない
  • 砂、土砂、鉱物の惑星
  • 冬は寒いから洞穴に住み、服は着る
  • 学校もあり勉強はする
  • 心は持っていて良い子、悪い子、中間も居る
  • 肉体がある時は、その惑星から他の惑星に行く術はないが、亡くなると動ける   

というような事をお聞きしました。

最後に元気になって頂いた50個の惑星10時間のパワーをもらって神様の誘導の元新しい惑星に出発しました。

 

地球の危機を応援してくれる団体とは

その後、2チャンネルで情報をもらっている方の疑問がありました。宇宙からメッセージをもらっている方によると、緊急事態の地球を応援しているという団体があるとの事ですが、これは本当の事ですか?

 

この件を神様にお聞きすると、宇宙からのメッセージを発信しているのは、地球よりも進んだ宇宙人「めまろーろもれ星」から30人(宇宙霊)の方との事でした。

 

この方たちは、悪い人たちでは無く、むしろ地球のためを思って発信しているが、この方たちの受信を聞いて、インターネットで発信している人たちに問題があるとの神様からのご指摘でした。

 

その宇宙霊の30人をここへ呼んで訳を説明し、発信を止めて自分の星に帰る様にお話すると教えて頂きました。

 

その方たちは神様が直接ここに呼んで下さり対話させて頂いたところ、私が3年前にここに来ている会員の身体(血液地獄)から出て来た時対話して地球の危機についても説明させて頂いた方々でした。

 

ですからここへ来たのは2度目で、私が訴えていたことに対して地球の存続に一役力になろうとお骨折り下さっておられた方々だったことが分かりました。

 

最近私が話していたのを聞いたから来たと言う方々、人間と言わず動物、鉱物、珊瑚・・・などあらゆるところから訪ねて来られます。

 

全て神様が、誰が来たとか詳しく教えてくださいますので分かりますが、そうでなかったらさっぱりわからない所で、一つも助けてあげることなどできません。

 

しかし、神様が一つ一つ教えて下さるので、宇宙の神秘を事細かく知ることが出来感動の日々を送らせて頂いて居ります。この方々も、この事実をしっかり胸に受け止めてくださり故郷の星に帰って頂きました。

 

次回は血の池地獄から、一筋の蜘蛛の糸の命綱にすがり出て来れた霊体のお話です。

 

                                             20201020日 19